葉酸を摂ると良いことたくさん

葉酸について知りましょう。

葉酸を摂取するメリット

葉酸を摂取することで、たくさんのメリットを得ることが出来ます。

美しい髪や肌を作る

葉酸は細胞の中心であり、DNAとRNAで構成されている核酸の合成に必要不可欠な栄養素です。
DNAがコピーされ、分裂することで、新しい細胞が造られます。
葉酸を摂取することは、細胞の生成や分裂を促進させることに繋がるのです。
細胞が常に代謝され生まれ変わることで、新鮮で美しい肌を保つことが出来ます。
また、髪の毛が育つには毛母細胞の働きが必要になります。
毛母細胞が分裂を繰り返すことで髪の毛が生まれ、長く伸びていきます。
葉酸で細胞分裂を活発にさせれば、新たな髪がどんどん生成されるのです。
さらに葉酸はタンパク質を合成する機能もあります。
タンパク質は髪の栄養となるので、美しく上質な髪を作るのに役立ちます。

粘膜の正常化

消化器や口内などの粘膜は、体の中でも細胞の数が多く、入れ替わりも激しいです。
頻繁に細胞分裂が行われますが、葉酸が不足すると細胞分裂が滞り、炎症を起こしてしまいます。
舌炎や口内炎、胃潰瘍などが代表的な症状です。
葉酸を摂取して細胞の代謝を促進することで、炎症の治癒が早くなり、新たな炎症の予防にもなります。
また細胞が常に新鮮であれば、消化器官の粘膜も健康に保たれます。
胃腸の働きも活発になるので、消化不良や下痢・便秘といったトラブルも改善されます。

造血による効果

葉酸には補酵素としての働きがあり、ビタミンB12などの成分と一緒に赤血球の生成のサポートをします。
赤血球は、血液の構成成分の多くを占めているため、赤血球を増やすことでかなりの造血効果が望めます。
また葉酸には血液の凝固を防ぐ効能もあるので、血をサラサラに保ちやすくなります。
サラサラの血が増えることで、自然と血流が良くなります。
すると血行不良が原因になる冷え性の改善が見込めます。
さらに血流がよくなることで体温が上昇するので、代謝が高まり、脂肪を燃焼しやすい体になります。
そのためダイエットには最適です。
女性の場合には血液が増えることで、貧血はもちろん、貧血を原因とした月経不順を解消するのにも効果的です。