葉酸を摂ると良いことたくさん

葉酸について知りましょう。

葉酸の効果・効能02

葉酸を摂取することで、様々な効果効能を得ることが出来ます。

ダイエット効果

葉酸は「造血ビタミン」という別名があり、他のビタミンB群と一緒に摂取することで、赤血球の生成を促し血液を増やす効能があります。
血液の量が増えると、血行不良が原因になる冷え性が治まります。
体の冷えが解消されると自然に体温が高くなり、代謝が活発になるため効率的に脂肪を燃焼させることが出来るのです。

美肌効果

葉酸はタンパク質の合成を助けることで、細胞の修復・分裂・増殖を促進させる効能があります。
常に代謝を促し新鮮さを保つことで、美しい肌を作れるのです。
またタンパク質が生成されることによって、髪に艶や強さが与えられ、質の良い髪の毛にすることが出来ます。

育毛効果

髪の毛が生えてくるのには、毛母細胞が欠かせません。
毛母細胞が酸素や栄養を取り込んで細胞分裂を繰り返すことで、髪の毛が生成され長く伸びていくのです。
葉酸は上記のように細胞の増殖や分裂を促すので、髪が多く作られるようになります。
また血行が良くなり頭皮に血が巡ることで、栄養と酸素が十分に運ばれて、さらに細胞分裂が活発になります。
この二つの要素から、育毛効果が望めるのです。

月経不順の改善

一般的には、エストロゲンなどの女性ホルモンの分泌が減少すると、月経不順になりやすいとされています。
しかし単に貧血で血が足りないために、月経不順を起こすこともあります。
葉酸には血を作る働きがあるので、月経不順の予防や改善が期待できます。
ビタミンが不足すると女性ホルモン値の低下に繋がるので、ビタミンB群の仲間である葉酸を摂ることは非常に有効です。

便秘の解消

葉酸は細胞を増殖・分裂させて代謝を促すので、細胞の密度が特に高い粘膜部分を健康に保つ効能があります。
腸の粘膜が健康に保たれることで、消化や吸収といった働きが促進されます。
腸が活発に正しく機能することで腸内環境が整い、便秘が解消されます。